大掃除のときはじゅうたんも忘れずきれいにしよう

家はいつでもきれいにしておくと気持ち良いですが、思いきって大掃除をしてみるのもおすすめです。年末に行うことが多いですが、リフォームや模様替えをきっかけに大掃除をされることも多いものです。余計なものを捨てたり、たまっている汚れを落とすのはとても気持ちが良いものです。そしてじゅうたんは普段床に敷きっぱなしとなっていますので掃除機をかけるなど簡単なお手入れで終わりがちとなってしまっていますが、大掃除の際はじゅうたんについてもしっかり確認しておきたいところです。普段気軽に洗濯できるものではありませんので、思いのほか汚れていることも多いですし、そして気づかない間にカビが発生してしまっている場合もあります。表面の汚れやカビを取るだけではなく、裏側についてもしっかり確認しておきたいものです。掃除の方法は市販の洗剤を利用してみるのも良いですが、素材によっては色落ちしてしまうこともありますので、慎重に行うようにしたいものです。そして拭き取りなどをしたあとはしっかり乾かしてカビを防ぎたいものです。それからもっと本格的にきれいにしたい、自分できれいにするのが難しいと感じたらプロのクリーニングを利用するのもおすすめです。

じゅうたんの大掃除は適切な準備で効率的に

普段からこまめに掃除している人でも、じゅうたんの大掃除となると、なかなかする機会がないのではないでしょうか。家具や鉢植えをどかしたり、広い作業場所まで運んだり大掛かりですから、自分1人でやるより、家族や友人などと数人でやるほうが良いです。性質上、静電気を発生させやすいじゅうたんは、表面を叩きではたいたり、掃除機で吸ったりするだけでは今ひとつ綺麗になりません。取り去ったはずのホコリの粒子がまた元の場所に戻ってしまう事があります。これを避けるためにも、専用のカーペットクリーニングを使うことをオススメいたします。洗浄液をじゅうたんの表面にシュシュとスプレーすると、毛足がしっとりして静電気の発生を抑えられるので、細かいホコリの粒子も綺麗に根こそぎ取り去ることが出来るんです。ホコリの戻りもありません。最近市場に流通してヒットしているのが水蒸気の力で掃除するグッズです。こちらはその高温によって殺菌効果も兼ねるので、とても便利です。清掃と除菌の一石二鳥というわけです。一見、大掃除というと大変な作業のイメージですが、ネットなどで事前に調べて、適切な道具などを準備をすれば、効率よく作業をこなすことが出来るんです。便利な時代になったものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*